防水ドローン(スプラッシュ・ドローン)

ドローンが飛行中にバッテリーが切れ、落下。そう珍しいことではない。

運悪く落下したのが海や湖の撮影時だった場合、精密機械のドローンは即アウトだ。

金額が金額だけに、かなりの痛手だ。

そこで、開発されたのが防水ドローン「スプラッシュドローン」

完全防水加工を施したドローンは、地上でも水上でも安全に離着陸ができる。

また、スプラッシュドローンのために開発された専用防水ジンバルに

GoProカメラを付けることができ、水中でもぶれない写真やビデオ撮影が可能に。

2015年6月中旬には発売される予定。金額は1,199ドル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です